やりたいことが見つからない?やりたいことが見つかる自己分析の方法

やりたいことが見つからない?やりたいことが見つかる自己分析の方法エントリーシート(ES)

【こんな人にオススメの話】
自己分析を行ったものの、やりたいことが見つからない就活生
自己分析の効果的なやり方を知りたい就活生

 

あかり
あかり

自己分析を何回か行ってみたけど、やりたいことが分からないんだよね~

優太
優太

それ分かるわ~。どんな会社を受けようか考えても給料がいいとか休みが多いとか、大手企業しか見つからないんだよね。

田中さん
田中さん

みんな、やりたいことを漠然と考えて企業を選んでいないかな?

あかり
あかり

そうなんですよ~。でも、やりたいことってどうやったら見つかるんですか?

田中さん
田中さん

実はみんなの過去の経験にやりたいことが隠されているんだ。今回はやりたいことを見つけるための自己分析をお伝えしよう。

やりたいことが見つかる自己分析の方法

田中さん
田中さん

まず初めに・・・
やりたいことを見つけるためには

過去の好き→好きの抽象化→未来の好き

という流れで自己分析を行うことが重要だ。

あかり
あかり

なぜその順番で自己分析を行うことが重要なんですか?

田中さん
田中さん

では、その順番が大切な理由をまずは説明しよう。

未来を考えてもやりたいことが見つからない理由

田中さん
田中さん

未来を考えていてもやりたいことは見つかりません。

優太
優太

いきなり厳しいですね田中さん・・・。

田中さん
田中さん

まぁ気を落とさずに話を聞いてほしい。優太くんは未来を経験したことはあるかな?

優太
優太

いやいや、あるわけないじゃないですか。だって未来は未だ来ていない時間ですよ?

田中さん
田中さん

そうだよね。未来は未経験の領域ということだよね?なのに未来をずっと考えていても何かやりたいことが思いつくはずがなくないかな?

 

優太
優太

確かに・・・

田中さん
田中さん

いまの優太くんの頭の中はこんな感じになっているんじゃないかな?

優太
優太

確かに自分の頭の中はこんな感じで、未来に向けてしか考えていないです。

田中さん
田中さん

未来しか考えていないと何も決まらないことをより伝えるために少し極端な例を取り上げよう。
シーランド公国とピトケアン諸国のどちらに行きたいと聞かれて答えられるかな?

優太
優太

う〜ん、正直どっちも初めて聞いて、よく分からないので決められません…。

田中さん
田中さん

そうだよね。よく分からないから決められないのは就活でも同じだ。「どんな大人になりたいのか?」や「どんなことをしたいのか?」といった未来だけを考えていても、何も決められないんだ。

優太
優太

たしかに、未来だけに目を向けていてもよく分からないから何も決められないことは理解できました。でも、それならどこに目を向ければいいんですか?

田中さん
田中さん

自分のやりたいことが知りたければ過去に目を向けよう。
詳しくは次でお伝えするよ。

過去を振り返るとやりたいことが見つかる理由

田中さん
田中さん

過去を振り返ると自分の好きなことが分かります。

あかり
あかり

またしても強烈ですね・・・。でもなんで過去を振り返ると好きなことが分かるのですか?

田中さん
田中さん

自分の好きなことが分かると言う事は判断基準が分かると言うことだからです。

 

あかり
あかり

自分の判断基準が分かるという事はどういうことですか?

田中さん
田中さん

判断基準が分かるということをお伝えするために、再び例を使ってお伝えしますね。先程のシーランド公国とピトケアン諸国ではどちらがいいか決めることができなかったですよね?

あかり
あかり

そうですね…。私も決めることはできないです。

田中さん
田中さん

ではあかりさんの好きな旅行先はどういった場所ですか?

あかり
あかり

沖縄やハワイのような場所が好きですね!

田中さん
田中さん

それはつまり、海に囲まれた場所が好きだということですよね?

あかり
あかり

確かに言われてみるとそうですね!

田中さん
田中さん

海に囲まれた場所が好きということはシーランド公国よりもピトケアン諸国の方があかりさんには合っている可能性が高いということですね。

あかり
あかり

なるほど!確かにそちらの方が合っている気がしますね!
あ!これって企業を探すときも同じですか?

田中さん
田中さん

そうです!これは仕事を探す時も同じです!
いま行ったことは
過去の好き→好きの抽象化→未来の好き
という流れで考えましたね?

あかり
あかり

そうやって考えると、すっきり自分の未来の行きたい国が見えてきました!

田中さん
田中さん

自己分析に置き替えると

過去:自分の好きなことが何か
抽象化:好きなことの共通点を探す
未来:好きなことの共通点と重なることが多いものは何か?
ということになります。
これらを意識して振り返ると、将来やりたいことが見つかりますよ!

あかり
あかり

今までの企業選びは未来にしか目を向けてませんでした・・。自分の好きなことを探すために自分の過去をしっかりと振り返るということが大切なんですね。

田中さん
田中さん

まさしく!最後に、頭の中がこんな思考方法になっていれば良いというイメージをお伝えしますね。

あかり
あかり

過去の延長線上でこれからの未来を考えるように意識して自己分析を行いますね!今回もありがとうございました!

まとめ:過去を振り返ればやりたいことが見えてくる

ゆう
ゆう

次の話も気になるところですが、最後に本日のおさらいをしておきましょう!

1.未来だけを見てもやりたいことは見つからない
2.自分の過去を振り返ることが自分のやりたいことを考える第一歩
3.考え方の流れは「過去の好き→好きの抽象化→未来の好き」を意識する
ゆう
ゆう

ぜひポイントを意識しつつ、今日からの行動につなげていきましょう!

【第8話】これだけで業界のイメージは完璧!221社から見る業界一覧
【第10話】就活の筆記試験って何種類?Webテスト・テストセンター・筆記試験の違い
【第10話】就活の筆記試験って何種類?Webテスト・テストセンター・筆記試験の違い

コメント

タイトルとURLをコピーしました