基礎は完璧?グループディスカッションの基本と流れとは

基礎は完璧?グループディスカッションの基本と流れのおさらいグループディスカッション(GD)

【こんな人にオススメの話】
グループディスカッションに自信がない就活生
グループディスカッションで絶対落ちたくない就活生

 

あかり
あかり

インターンの選考にグループディスカッションがあるって書かれてたけど、何をすればいいのかしら?

沙希
沙希

ゼミでやってる討論みたいなことをやればいいのかしら?

優太
優太

前に田中さんに少し教わったけど、ちゃんとグループディスカッションについて習ったことはないよな〜。

田中さん
田中さん

今日はグループディスカッションについてみんな話しているみたいだね。

あかり
あかり

グループディスカッションって攻略のコツとかあるんですか?

田中さん
田中さん

もちろん!知っておくことで内定が近づく情報おもたくさんあるよ。今回はグループディスカッション攻略のコツをお伝えしよう!

グループディスカッションとは

田中さん
田中さん

グループディスカッションとは実際の仕事でも必要となる議論を進める力を見るための試験なんだ。1グループあたり4人~6人で行われることが多いんだ。ただ、10人ぐらいで行うケースもあるのでどんなケースにも対応できるようになっておこう。

大和
大和

グループディスカッションを通過するためにはどんな観点が大切になってくるんですか?

田中さん
田中さん

グループディスカッションを通過するためには

  1. チームに貢献すること
  2. 個人として議論に貢献すること

を意識した発言をしよう!

駿
駿

チームと個人での貢献ですか・・・?

田中さん
田中さん

グループディスカッションは基本1次面接前に行われるんだ。つまり、面接に進めるレベルの協働する力としてチームと個人の貢献を見られていると思ってくれればいい。面接と違ってやることをやっていれば受かる試験なので、まずは基本や流れなどを理解をしよう!

グループディスカッションの基本

田中さん
田中さん

まずは、発言することに慣れよう!どれだけいいアイデアを持っていたとしても知られなければ意味がないよね?

優太
優太

でも、初めて会う人の集団でいきなり議論するのは難しいですよね・・・?

田中さん
田中さん

そんな時は少しだけ早く会場に向かって、同席の就活生と仲良くなっておこう

優太
優太

でも、何を話せばいいか分からないですよ~。

田中さん
田中さん

大丈夫!どんな話をしても就活生は受け入れてくれるよ!

優太
優太

そんな適当なことを言わないで下さいよ~

田中さん
田中さん

適当ではないよ?優太くんだって一人でいたら、なんでもいいから話しかけてもらったら嬉しいだろ?

優太
優太

確かに・・・!僕も少し早くいって他の就活生に声をかけてみます!

田中さん
田中さん

発言の回数を増やす以外にも、自分の得意な役割を知ることも大切だよ。いくら発言回数が増えたとしても、議論に貢献できる内容じゃなければ意味がないからね。

大和
大和

要するに場数を踏まないことには何も始まらないってことだな。

田中さん
田中さん

その通り!失敗してもいいので、まずは1回目のグループディスカッションに参加してみることが内定への1歩だね。

グループディスカッションの流れ

田中さん
田中さん

みんなはグループディスカッションに参加した経験はあるかな?

葵

みんな参加したことはないです~

田中さん
田中さん

それじゃあ、グループディスカッションの基本を説明しよう。グループディスカッションでは基本的な流れというのが決まっているので、流れを理解しよう。

優太
優太

ふむふむ・・・流れが大切っと

田中さん
田中さん

グループディスカッションの流れは

  1. 役割を決める
  2. 時間配分を決める
  3. 議論の前提を決める
  4. 議論を拡大させる
  5. 議論を収束させる
  6. 結論をまとめる
  7. 発表する

というのがオーソドックスな流れだ。これを30分前後で行うのが難しいポイントなんだ。

大和
大和

たったの30分でこれだけのことを行うのは大変そうだな。

田中さん
田中さん

だからこそ、まずはベースとなるグループディスカッションの流れを理解しておくことが大切なんだ。

優太
優太

まずはこの流れを理解して、やることを理解しようっと!

田中さん
田中さん

それでは、流れの詳細をこれから説明していこう。

役割を決める

田中さん
田中さん

まずは議論が始まったら役割を決めることが多いんだ。

葵

役割ってタイムキーパーや書記のことですね!私も聞いたことあります

田中さん
田中さん

主に出てくる役割としては

  1. 司会
  2. 書記
  3. タイムキーパー

の3つがあるんだ。それぞれの役割について解説していくね。

司会

田中さん
田中さん

司会の役割は、話をメンバーに振ることと、何を話すか決めることなんだ。

大和
大和

話がなかなかできていない人に話を降ってあげたり、これから何を話すか決めてくれたらチームの雰囲気が良くなるな!

田中さん
田中さん

具体的な言葉としては

  • ○○さんはこの意見に対してどのように思いますか?
  • ここからは○○という観点で話を進めていきましょう

といったものになるよ。

駿
駿

自分一人で目立つというよりも、チームの力をいかに引き出すことができるかが司会の役割ってことですね。

書記

田中さん
田中さん

書記はディスカッション中の流れを記し、今まで話していた内容をまとめたりや抜けている観点を教える役割なんだ。

葵

字が汚いんですけど、私でも書記ってできますね?

田中さん
田中さん

書記として大切な役割は、字が綺麗かではなく、今までの議論の流れを踏まえて発言ができるかということなんだ。

沙希
沙希

どんなことをメンバーに聞いたりするんですか?

田中さん
田中さん

例えば

  • ここまでの議論を踏まえると○○ということかと思いますがいかがでしょうか?
  • ○○の観点について抜けているので考えてみるのはどうでしょうか?

といった言葉がけをしてあげるのがオススメですよ。

 

タイムキーパー

田中さん
田中さん

タイムキーパーは議論の時間を適切にすることが役割なんだ。

駿
駿

ただ単に時間を測定することが役割ではないってことですね。

田中さん
田中さん

グループディスカッションでは限られた時間の中で結論を導かないといけないので、結論から逆算する力を求められます

葵

タイムキーパーの人はどんなことをチームに投げかけるといいんですか?

田中さん
田中さん

タイムキーパーなら

  • そろそろ結論まで時間がないので、○○の観点だけ決めて進めましょう。
  • アイデアが出ないみたいなので1分間個人で考えてみませんか?

などというと、チームに貢献することができるよ。

その他の役割

田中さん
田中さん

その他にも

  • アイデアマン
  • 批評家

などがあるので、自分の得意な役割を見つけて、議論に貢献しよう!

時間配分を決める

田中さん
田中さん

役割が決まったら、全体の時間から各パートに何分間くらい割り当てるか決めよう。

葵

各パートって言われても、実際にどれくらいかければいいか分からないんですがどうすればいいでしょうか?

田中さん
田中さん

そこは場数を稼いでいくしかないところなので、グループディスカッションを行ったら必ず振り返りをしましょう。とはいえ、大まかな配分をお伝えしますね。30分のディスカッションなら

  • 役割を決める:1分
  • 時間配分を決める:1分
  • 議論の前提を決める:3分
  • 議論を拡大させる:10分
  • 議論を収束させる:10分
  • 結論をまとめる:4分
  • 発表する:1分

といった時間配分で良いでしょう。

議論の前提を決める

田中さん
田中さん

時間の配分を決めたら、次は議論の前提を決めましょう。

優太
優太

議論の前提って何でしょうか?

田中さん
田中さん

議論の前提とは抽象的に設定されているテーマがについて、目線合わせを行うことだよ。

 

テーマ:観光客数を増やすためには何を行ったらいいか?

 

だった場合、前提が分からないと日本国内の観光客数か外国からの観光客数なのかで施策が異なってしまうよね?

このように前提を整えないと各々の考えがばらばらになってしまい議論が進まなくなるんだ。

葵

議論を行うために、状況設定をそろえてあげるってことですね!

議論を拡大させる

田中さん
田中さん

議論の前提が決まったらようやく議論がスタートだ。ここでは議論を拡大させることを意識しよう。

あかり
あかり

議論を拡大させるという音はどういう意味ですか?

田中さん
田中さん

議論を拡大させるというのは、とにかくアイデアを出していく時間と捉えてもらえればいいですよ。

葵

このアイデアだしの時間で気をつけたほうがいいことはありますか?

田中さん
田中さん

とにかく人の話を折らないようにしよう。議論の前半は拡大させるフェーズなので、ここでは後半のネタをたくさん作ることに専念しよう。アイデアマンの人はこの時間でどれだけ貢献できるかが勝負だ!

議論を収束させる

田中さん
田中さん

議論が拡大しきったら、次は議論を収束させよう。

沙希
沙希

先ほどのアイデアを削るってことですか?

田中さん
田中さん

その通り!前半に行った議論の拡大では、実は不要なアイデアも良くある。そこで、ターゲット等を考えたときには適さないものを再構築することが必要になるんだ。

駿
駿

再構築するということは、物事をロジカルに考えることが必要ですね。

田中さん
田中さん

そうだね!なんでこの要素はいらないのか?なんで必要なのか?をロジカルに考えるのが得意な人は後半の収束するタイミングが勝負になるよ。

結論をまとめる

田中さん
田中さん

議論が収束してきたら、最後は議論をまとめよう。

沙希
沙希

議論をまとめる際に注意することはありますか?

田中さん
田中さん

このタイミングではほとんど時間が残っていないので、話残したことがあったとしてもぶり返さないようにしよう。

優太
優太

逆に、ぶり返してくる人がメンバーにいた場合はどうすればいいんですか?

田中さん
田中さん

そういった場合には、抜けている観点に気づいてくれたことにお礼を伝えつつ、結論に間に合わなくなるので今回はこのままでいきましようと伝えよう。

発表する

田中さん
田中さん

最後は、まとめた内容を発表するんだ。

優太
優太

ここまできたらもう安心ですね!

田中さん
田中さん

いや、最後にもアピールのチャンスがあるから気は抜けないよ?最後に発表者を立候補で選ぶパターンもあるので、積極的に発表者になろう!

グループディスカッションの基本と流れ:まとめ

ゆう
ゆう

次の話も気になるところですが、最後に本日のおさらいをしておきましょう!

1.まずは議論の流れを理解しよう!
2.自分の得意な役割を理解することが質の高い発言への第一歩!
3.議論が拡大するタイミングはアイデア勝負!
4.議論が収束するタイミングはロジカル勝負!
5.最後までアピールを行うことが大切!
ゆう
ゆう

ぜひポイントを意識しつつ、今日からの行動につなげていきましょう!

【第8話】これだけで業界のイメージは完璧!221社から見る業界一覧
【第10話】就活の筆記試験って何種類?Webテスト・テストセンター・筆記試験の違い
【第10話】就活の筆記試験って何種類?Webテスト・テストセンター・筆記試験の違い

コメント

タイトルとURLをコピーしました